アドセンス2記事目の題材と改善点に次の記事はどうする?

実践記

無事最初の記事を投稿して、ホッとしている間もなく
2記事目に何を書くか考えてます。

1日1記事

が原則と言われますが、

今のところ本職関連の記事ですので大丈夫そうです。

が、まだまだ始めたばかり。
気を抜かずにとにかく次を書いていこう!


houchi336.png

2記事目の題材

1記事目はある保険の保険金が支給される要件や、
会社辞めたらどうなるのかという感じの記事を書いていました。

今回は同じく保険の話で、支給額や会社が休日の日にもお金が出るのか
金額の上限があるのか書いてみようかと思います。

ちなみにブログへのアクセスですが・・・

当然1記事とかじゃアクセスありません。。。

余ほどの記事か、超才能のある人じゃないと数記事じゃアクセスなんか来ませんよね。

仕事関連の話なので

サクサク書けるぜ!

と思いきや、

文章力が無いのか・・・

表現力に乏しいのか・・・

1,500文字から2,000文字に収まってると思いきや

実際投稿してみると1,483文字(ノД`)・゜・。

17文字足らず・・・

でももう遅いから取り敢えず投稿して寝よう。。。

2記事目の反省

2記事目を書いていたとき、ってか
1記事目もそうなんですが、

文字数って長くなればなるほど読み手が面倒くさくなって
読んでくれないんじゃないか

と思っていたんです。

で、長々となるより適当に区切ろうって考えが働き
ギリギリの文字数になったりしてたんですね。

まぁ、実際はブログ記事を書くのに慣れていないってのが大きいですが。

でも実際は文字数が多ければそれはそれで評価されるみたいです。
ってことが分かりました(;^_^A 今。。。

2,000文字よりも4,000文字、5,000文字の方が
より充実した記事になる確率が高いので当然ですよね!
まぁ、間延びしたダラダラな記事になる危険もあったりしますけど。

でもそれでも文字数が少なすぎるよりはマシ!?

ただ、今回の記事は

アドセンスの審査に通る

のが大前提にありますので、長々と書くより
1,500文字~2,000文字で書いていった方が
時間も短く、効率も良くできるのかな?

とか思っています。
長文ってのはもっと記事作成に慣れてからでも
十分だと思います。(勝手に)

次の記事は?

Googleはためになる記事がいいと聞きます。

なので、このまま本職系記事で行きます。
まぁ、突然違うの書け!
と言われても無理なんで・・・(^^;

役に立つ保険の話で、別の保険の記事を書こうかと思います。
当然文字数にも気を付けていかないといけませんね。

比較的書きやすい本職記事で
このまま1日1記事書いていき、
記事数を増やしていきたいです。


gaityu336.png

タイトルとURLをコピーしました