アドセンスって審査があった!審査通過までの作業開始!

実践記

レンタルサーバー手続して、ドメイン取得して
ドメインをレンタルサーバーに関連づけて・・・

と2回目とはいえ結構面倒でした。

でもまだワードプレスをインストールしていないので
今日はそこから開始します。

【アフィリ代行PJ】サボることだけを徹底的に極めてしまった!究極の放置ビジネスメルマガ

ワードプレスの設置してみる

ワードプレスの設置

って聞くと

また面倒そうな・・・

って感じになりますがインストール自体は案外簡単で
レンタルサーバーによって変わるかもしれませんが、
エックスサーバーだと関連付けたドメインを選択して

自動インストール

でワードプレス日本語版をインストール。
その時にインストールしたURLやブログのタイトル
ユーザー名、パスワード、メールアドレスを入力するだけで
簡単にできます。

でも、問題はここからでした・・・
って問題っていう問題でもないかもですが、

ワードプレスって無料ブログみたいに

もうすでに形が決まっている

訳ではなく、自分でカ
スタマイズ
していくんですね。
なので、インストールしたてのホーム画面はサンプルのホームになっています。
まぁ、全く見栄えも何もないホーム画面って言うことですね。

私の場合はマニュアルに沿って順番に進めていけば良かったのですが、
これを見ているあなたはまだまだ

  • 取り敢えず見ている
  • やってみたいけど何からすればいいか分からない
  • 難しそうだけど初心者からどうやって稼いだのか知りたい

みたいな感じじゃないかと思います。

流石にネットの教材なんかになりましたら数万円したりしますから、
なかなかそんなお金をこれから始めようとしているあなたには出せないですよね。

しかもネットで検索して出てきた教材が本当にいいものなのか、
信頼できるものなのかわからない状態ではなおさら・・・

かと言って何も見ずに始めるのはもっとあり得ない!!

って方にはお手軽価格でこういう本がありますので、
まずはこう言ったものを参考にしてもいいでしょう。

で、

ワードプレスの「テーマ」を決め、

固定ページの作成や、プラグインを設定して
取り敢えずなんとかワードプレス設定は終わりました。

アドセンス審査に使う記事作成開始

私は全く知らなかったのですが、

グーグルアドセンスって広告貼り付けられるようになるのに
審査があったんですね(;^_^A

どうも以前は無料ブログで日記みたいな記事でも
簡単に審査に通っていたみたいなのですが、
2016年後半くらいから審査が厳しくなって審査に通らない人が増えているみたいです。

記事も10記事で数百文字くらいでも通過していたのが
20記事から30記事、1記事1500文字から2000文字じゃないと
なかなか審査通過は難しいような声も聞かれます。

なんか、独学でやっていたらせっかくワードプレス準備したのに
審査の記事作成前に諦めそうです。。。

が、そこはスクールでミッションが決まっているので
それに沿って頑張らねば!

と、言うことで何の記事を書こうかといろいろと考えた結果
やっぱり本職の仕事に関する記事が書きやすく、
文字数も多分そんなに苦労せず稼げるのではないか?

と思い、仕事関連の記事に決定!

まぁ、趣味という趣味が無いので趣味の記事は書けず。
アドセンスはお酒やギャンブルの記事はタブーですので
好きな日本酒や競馬の話も書けず。。。

で仕事関連しかなかったわけです。

また、実は法律系の事務所に勤務していますので、
多分皆さんの知りたいようなことを書いていけるのではないかな?
と思ったんですね。

で、取りあえず知っていた方がいいようなことを書いてみました。

やはり仕事関連は書きやすいのか、書いてみると2221文字にもなっていました。
審査通過まではやはりこれで行こうと思います。

投稿してみた

それでは書きあがった初記事をワードプレスに投稿してみます。

ワードプレスの「投稿」→「新規追加」

で記事タイトル、記事を下書きからコピペしたら取りあえず終了。

投稿は簡単すぎる!

でもこれでは文章が書かれているだけですので、
文字装飾
をやってみました。

文字装飾と言ってもそんな派手な装飾はせず、
重要なところに赤マーカーや黄マーカーを付けたり
赤文字にして見たり、大文字にしてみたり。
あと、重要な要件はチェックやBOXで囲んだりするくらいです。

でもそれだけでも見た目変わりますね。

また最初は装飾作業が結構楽しいです^^

あとはプレビューを見て、おかしところはないか
文字装飾はちゃんとできているか確認して更新。

これで初投稿は終了です。

【アフィリ代行PJ】サボることだけを徹底的に極めてしまった!究極の放置ビジネスメルマガ

タイトルとURLをコピーしました